女性が逆援助交際をお願いする理由


CY129_L

なぜ女性サイドがお金を男性に出してまで付き合いを希望するようになったのかと思うことがあるのですが、それくらい以前から女性も性的欲求を発散したいと考えていたと考えて間違いないでしょう。

私も同性として理解できる部分は、やっぱり印象として男性サイドの方が性的なものに対する欲望があるという印象を総合的に考えがちですが、結構女性も同様なのです。

人によってはその欲望を非常に抱く人とさほど抱かない人とに大別されると考えられますが、異性と知り合うきっかけがなくて性的欲望を発散したいと希望している女性がたくさんいるということなのでしょう。

そのような女性達がお金を出してまで付き合って欲しいという世の中になったのかもしれないですね。

何年か前までは男性が女性にサポートする付き合いがメインでしたが、現在はそれが反対になったのかもしれませんね。

男性サイドからすれば、こういった素晴らしい話はないですよね。

自分の性欲も発散できてお小遣いまでゲットできていいアルバイトといった感じでしょう。

お小遣いも1万円といった少ない報酬ではなく、1回のお出かけでゲットできるお金はたくさんもらえる人では数十万円ということもありえるので、一般的に30日くらい暮らせる金額を1回のお出かけでゲットできるということなのです。

暮らすための費用にしたいとか、自分の娯楽費用がほしいといった男性にはもってこいの逆援助交際サイトかもしれません。

逆援助交際サイトは様々存在しているので、自分にマッチした逆援助交際サイトを焦らないで選択してください。

女性もたくさんユーザーになっている逆援助交際サイトも存在しているので、様々な女性にサポートしてもらいたいと考えている男性は非常に嬉しい女性にサポートしてもらう付き合いではないでしょうか。

男性も女性も楽しめる

CY114_L

逆援助交際を本当に成立させることができれば、セックスもお金も手に入れることができるため、男性にとってかなりおいしいシステムとなっています。

ですが、この逆援助交際は騙しもたくさんあり、自分も騙されてしまう危険性があることも覚悟をしておかなくてはなりません。

色々な女性とメールのやり取りをするようにすれば、逆援助交際を本当に希望している女性を見つけることができるでしょう。

実際に成立させるまでの道のりは厳しいものですが、会う約束をすることができて、本当に会うことができれば、相当おいしいです。

ただし、本当に逆援助交際を成立させることができたとしても、自分はお金をもらう立場だということを忘れてはいけません。

女性が求めていることを満たせるようにしなくてはならないのです。

ホストのように、女性に尽くすようにして、女性を満足させられるようにしなくてはなりません。

これは肉体的な意味だけではなく、精神的な面でも言えることですね。

一人でも、女性を満足させることができたら、逆援助交際のコツも分かるようになるかと思います。

そうすれば、次に逆援助交際をするときにも円滑になりますし、自信も持つことができるようになるでしょう。

ただ、逆援助交際は割り切りであり、遅かれ早かれ関係は終わるものです。

また、結婚をしている女性も多いですから、相手にリスクを持たせてしまうような行動などは慎むようにしなくてはなりません。

そして、割り切りですから、女性がもう逆援助を終わらせようとするのでしたら、自分も身を引くことをちゃんとするようにしなくてはなりません。

女性利用者のほとんどがカワイイ

DK093_L

女性にサポートしてもらう付き合いをしたいと話している友達がいるのですが、彼はどのような女性が逆援助交際サイトのユーザーになっているのかに関心があるみたいで、日々様々な逆援助交際サイトの調査をしているみたいです。

都心で生活しているということで、このような逆援助交際サイトのユーザーと結構すぐに知り合えるのではないかというのが彼の思いみたいですが、どのような女性がユーザーなのか分らない人も結構いると思います。

ユーザーになれば、ユーザー登録している女性ユーザーがわかりますが、これから女性にサポートしてもらう付き合いをしようと思っている人には不明な部分ばかりだと考えます。

異性と知り合う逆援助交際サイトなんかのユーザーになったことがある人は多少想定できるかもしれませんが、大抵は同様の女性がユーザーになっていると思っていいでしょう。

それでも唯一違う部分としては、ユーザーになっている女性は金銭を出せる女性ということです。

逆援助交際サイトによっては、サポート額によって最も低い金額を設定されている逆援助交際サイトも存在しているみたいなので、そういったお金によって男性はユーザーになる逆援助交際サイトを決定していることもあるみたいです。

逆援助交際サイトユーザーになっている男性は様々な仕事をしている男性が存在し、大学生から会社員まで色々だと思います。

そういった男性が女性の願望に沿うことで、お金をゲットできるということで行っているみたいです。

女性サイドもかわいらしい女性がいっぱいユーザーになっているので、お金をゲットできなくてもこの人ならエッチしたいと考える男性も結構いるみたいです。

セレブ達の特徴

DK092_L

援助交際の逆パターンである逆援助交際においては、支払いをするのは女性であり、そのような支払いができるだけの経済力がある女性は俗に「セレブ」と呼ばれます。

好みは人それぞれですが、概して若い女の子を愛好する男性がいるように、女性にも若い男性を欲しがる人がいるのです。

そのタイプの女性というのは、セックス相手に若い男性を求めるのですが、自分の年齢がコンプレクスなわけです。

そこで、お金にモノを言わせて男性を買うというシステムが逆援助交際というものです。

お金に困っている男性にしてみれば相手が年上の女性であれ、セックスしてそれなりの額がもらえるならと、喜んで逆援助交際に乗るわけです。

まさにセフレ関係を楽しむには、逆援助交際は最適ということになります。

出会い系サイトや逆援助交際のサイトでも相手を募集していますので、ぜひ一度セフレゲットして楽しんでみてはいかかでしょうか。

往々にして、相手の女性は暇を持て余した人妻というのが多いです。

男性の中には恋人がいながらもセフレを持って逆援助交際でお小遣い稼ぎをしている人がいますが、援助交際ほどの罪悪感はないでしょう。

というのも、男性がセックスを強要されているという感じがないわけで、あくまでもセックスしてあげているというスタンスだからだと言えます。

セックスにおける男女関係というのは、やはり男性がイニシアチブを取ることが普通ですから、逆援助交際におけるセフレ関係といいのはある意味特殊なもので、一種おもしろい現象であるわけですね。

最新記事

  • 逆援助交際について

    2014年6月29日

    DJ145_L

    「援助交際」という言葉はすっかり世間に定着していますが、最近では「逆援助交際」という言葉が生まれています。

    初めて聞いたときは意味がわかりませんでしたが、文字をよくよく見てみるとなんとなく想像が付くものです。

    かつて男性が女性に援助をすることと引き換えにセックスをしていたのが援助交際ですが、逆援助交際とはその男女の立場が入れ替わったものです。

    女性が男性にお金を払って性的な関係を求めるということが、最近では起こっているようです。

    実際に、逆援助交際のサイトを閲覧してみても、経済的余裕があるセレブな女性や性的欲求不満を感じている女性が多数登録しているのが実態で、彼女たちからの報酬を得ることを目的した男性が、女性たちを満たそうとしているのです。

    すごい世の中になったものだとやや悲観的になってしまいますが、男女ともに合意の上での行為ですからそれはそれでありなのでしょう。

    また、男性のクチコミなどを見ていても、お小遣い稼ぎのひとつとして確立しているようですね。

    1回あたりの報酬額はケースバイケースですが、多く稼いでいる人だと1度に数十万円も手にするようです。

    現代社会では、お金で買えないものはないですから、このようなことが起こっていても不思議ではありません。

    男性からしてみれば、夢のセックスができて、しかも大金まで得られるわけですから、願ったり叶ったりな話ですよね?

    >>逆援助交際サイト一覧<<

    逆援助サイトの仕組み

    女性が男性をお金で買う場合は、当然2人の付き合いの中で必要なお金は女性側が支払うことになります。

    女性側が男性に対して金銭的援助やホテルや食事の費用を負担することと引き換えに男性は女性の要求を叶えることになります。

    その付き合いの中で男性は金銭面な支出はほとんどないと言えるのではないでしょうか。

    女性の方は会員になる時に援助額の最低ラインが払えないようなら会員になることさえ出来ないのです。

    だからお金を持っている人だけが会員になれるのです。

    つまり男性側からみるとおいしい話だと言えるのではないでしょうか。

    その理由は、お手当てとして貰える金額も相当額だと言えますし、相手の希望を叶えるだけという好条件でのアルバイトだと言えるのです。

    お手当てが目的で女性と関係を持っている人も沢山います。

    女性の方もお金を支払うことにより自分の要求をきいてもらえるので、双方にとってもいいことづくめだといえると思います。

    サイトには沢山の女性会員がいて、男性は登録の際に無料でサイトを活用することが出来るサイトが大半ですので、希望の相手と体の関係を持つことが出来ます。

    自分の性的欲求も解決できた上に金銭を得ることが出来るのでアルバイトとして女性との関係を続けている人も沢山いるでしょう。

    サイトに登録する際に年齢の制限があり、まさに大人同士のお付き合いということだと言えます。

    どちらにしても責任が必要ですので、しっかりとサイトの趣旨が分かった上でサイトを活用するようにしましょう。

    男性なら一度は体験してみたい

    DJ147_L

    出会い系サイトで使われる用語解説、続いては「か行」です。

    「顔文字」

    記号の組み合わせで作る絵文字のことです。

    男性が頻繁に使うと引いてしまう女性がいる為に注意が必要ですが、まったく使わないと素っ気ない文面になる為、なかなかに使いどころが難しかったりします。

    女性でも初対面の相手にいきなり使うと、人によっては馴れ馴れしく思い不快に感じることがあるようです。

    「カキコ」

    掲示板に書き込むことを指します。

    また、その文面を指すこともあり、「カキコ見たよ」は「あなたの書き込みを読みましたよ」という意味になります。

    「空メ」

    会員登録をする際によく目にする言葉であり、タイトルと本文に何も書かれていないメールを指します。

    『このアドレスに空メを送ると承認され、会員登録が完了します』

    などと書かれている場合がありますが、それは出会い系サイト側がそのアドレスの存在を確かめる為に行うものです。

    「逆援助交際」

    男性が女性に金銭を渡して交際することを援助交際といいますが、逆援助交際とはその逆。女性が男性に金銭を渡して逆援助交際をします。

    男性にとってはお金も貰えてエッチもできてと非常においしい話のように思えますが……そうです。そんなにおいしい話は、そうホイホイと転がってはいないものです。

    高確率で騙しと思って良いでしょう。

    このような内容が書かれているメールには要注意です。

    それはきっと、サクラからのメールでしょうから……。

    「ケーバン」

    「携番」と表記することもありますが、

    どちらも携帯電話の番号のことを指します。

  • 逆援助交際サイト特集

    2014年6月24日

    AS051_L

    どんな女性が逆援助交際をするのでしょうか?

    女性がお金を出す側ですから、当然お金を持っているセレブ女性が逆援助交際をする傾向が強いです。

    逆援助交際は、援助交際よりも金額が高めですから、それだけ資金を持っている人でなくてはすることは難しいのです。

    特に会社の社長などをしている女性というが多いですね。

    会社の社長というのは、普段慌ただしい生活を過ごしていますから、結婚をしていないという人が多いです。

    仕事が優先的になってしまっていて、男性と交際をしたりすることが難しかったわけです。

    ですから、時間があるときに、逆援助交際でうっぷんを晴らそうとする人が多いのですね。

    ただ、社長などであるがゆえに、男性を見る目もシビアだと考えるようにしたほうが良いでしょう。

    相手は、会社を経営している人なのですから、それだけレベルが高いことを望んでいるということが多いです。

    ですから、男性であれば誰でも良いと考えるのではないのですから、このようなセレブを相手にしたいのでしたら、ある程度の教養とマナーも大切になります。

    また、女性を喜ばせる方法なども知っておくべきですね。

    このように独身セレブ以外にも、結婚をしているセレブも、逆援助交際をしてる人が多いです。

    結婚をしていて夫もいるわけですから、極秘で逆援助交際をしようとします。

    ですから、慎重に会おうとしてくるので、こちらも相手の事情に合わせるようにする必要がありますね。

    なお、逆援助交際というのは、基本的に女性に奉仕をする側のですが、反対にお金を出しつつ男性に奉仕をしたいというセレブもいますね。

    逆援助交際をするのであれば、メリットを知ることも大切かと思いますが、デメリットもちゃんと知るようにしなくてはなりません。

    メリットとデメリットをちゃんと知って、成功させるようにしましょう。

    これまで、セレブ女性と接するときのコツやメールのやり取りをするときのポイントなどについて紹介をしてきました。

    これらのポイントというのは、スピーディーに逆援助交際を成立させるための方法だと考えてください。

    逆援助交際を実際にする場合は、業者やサクラに騙されてしまう可能性があるということを、常に考えるようにしなくてはなりません。

    今回は多くの女性にメールをして、ローリスクにするための方法を紹介します。

    逆援助交際をする男性を募集している女性からメールが送られて来たら、大体その女性の携帯の電話番号やメールアドレスが書かれていると思います。

    電話をかけたり、メールをしたりして、相手が望んでいる条件に付いて聞くようにしましょう。

    メールよりも電話をかけるようにしたほうが、相手の声の雰囲気を確かめることもできますし、いつ会うのかとか、条件などについても、直接聞くことができます。

    ですから、メールよりもスピーディーですね。

    その女性がメールアドレスだけを書いているのであれば、こちらからのメールで電話番号を相手に送信するという方法もあります。

    ただ、女性の中には、メールである程度男性のことを知ってから、会おうと考えている人も多いです。

    このようなタイプの女性なのであれば、先にメールで仲良くなることをお勧めします。

    ただ、直目でやり取りをするのではなく、あくまでもサイト内のメッセージ機能でやり取りを使用をしようとしているのでしたら、サクラと考えるようにしたほうが良いですね。

    なぜ、電話のほうが良いのでしょうか?

    メールのほうが手軽で良いと考える人もいるでしょうが、実際に会話をするのと、メールのやり取りでは理解力が全然違ってくるのです。

    それにメールはあくまでも文章ですから、こちらの感情を込めることもできません。

    ですから、思ったように相手に伝わらなかったりするものです。

    そのため、電話で話をしたほうが有効なのです。

    それに、メールだと、相手が本当はサクラだったら、時間とお金の無駄になってしまいます。

    ですから、少しでも早く見極められるようにするために、電話のほうが良いこともあるのです。

    逆援助交際でお小遣いゲット

    AS102_L

    女性が男性をサポートする付き合いという交際手段が注目されるようになったのはこの何年かのことだと考えますが、現在までは男性が女性をサポートする交際がちゅうしんだったので、これはどういうことだと感じている人もかなりいると考えられます。

    女性が男性をサポートする付き合いは、女性サイドがお金を出すことによって自分達の欲望を発散してもらう男性をみつけるというやり方です。

    女性サイドが金銭を出すので、これは男性足度がアルバイト感覚で女性の要望を満たしているケースも結構あるみたいです。

    男性からすれば自分の体を与えるかわりにお金をゲットできるのですが、この金額がかなりいいので金銭目的で女性をサポートする男性が増加していると考えられます。

    女性が男性をサポートする逆援助交際サイトで、女性に奉仕することでゲットした金銭を好きに活用している男性も多数存在しますし、その金銭で暮らしている男性も存在します。

    金額の単位が桁外れで数十万円稼ぐ男性もいるようなので、一般的に働いている人たちからすれば、自分の勤め先からの収入があほらしく思えてもしかたないですよね。

    それだけのお金を出してでも、満たされたいと感じている女性がそれほど存在するということかもしれませんし、双方にメリットがある付き合いなのかもしれません。

    女性が男性をサポートする付き合いを行うことで、高額の金銭を手にすることも可能ですし、女性とエッチもできるのですから男性サイドからすれば、これほど幸運なサポートはないと考えます。

    様々な知り合い方があると考えられますが、自分が最もどのようなスタイルで知り合いたいかを最も理解していると考えます。

    自分が知り合いたいと考えている女性はどういった女性なのか、どのような所で知り合うことを希望しているのかということを思考して、このような逆援助交際サイトのユーザーになる方がいいですね。